月次アーカイブ: 9月 2013

ビーバー隊副長の野坂です。昨日は世田谷9団との2回目になる合同集会でした。多摩川にハイキング。『おおなまずを探しに行こう!』と言うテーマで、植物、野鳥、生き物にスポットをあて各々の生物を探しながら、ハイキングしました。その距離、往復で6km。参加者の最年少は年中さん。合同集会なので、組み明けも混合です。通常は人数も少なく2組までしかできませんが、4組編成することができました。組長はみんなを連れて先に歩いて行く。遅れてしまったビーバースカウトを、カブスカウトの次長がきちんと一緒に着いて歩いてあげている。『 カブスカウトは おさないものをいたわります。』というさだめがあるのですが、きちんと実行している姿に感動しました。1日だけの組編成なので、最初はまとまりもなく自分勝手に行動するものもちらほら。しかしながら帰りにはきちんとまとまっているから不思議です。組長がきちんとリーダーシップを発揮し、そしてそれを次長が補佐する。その姿を見て、みんながきちんとしていく。団体行動のすばらしさが、少しはわかってくれたのかなと思うと胸が熱くなりました。私がスカウト時代に、リーダから教えてもらったことを今自分が、子どもたちに教えている。なんでも『継承』が必要ですよね。スカウト、リーダー共に絶賛募集中ですので、ぜひ大田6団にお越しください。次回の合同集会は11月4日(月・祝)です。002 003 005 010 012                 最優秀スカウトで表彰されたスカウト

ビーバー隊副長の野坂です。9月23日(月)はJCCS(カトリックスカウト)の合同集会でした。総勢222名のスカウトが集まりました。そしてガールスカウトも参加してくれました。いろいろなネッカチーフ、隊旗など日頃、少ない人数で活動しているスカウトたちにとって、仲間がたくさんいるのだと解かることは非常に重要なことだと思います。今回は当団が幹事団だったので、田園調布の周りを追跡ハイクを行いました。ボーイスカウトは団体行動を学ぶ場所でもあります。学校で教えてくれないことを教え、学校では叱られないことも我々は叱っていきます。3連休と言う事で、上級生の5年生たちがお休みでした。そのため4年生のスカウトが急きょ組長になり年下のスカウトの面倒をみることになりましたが、立派に指示をだしていたことに驚いたのと嬉しい気持ちになりました。このような瞬間があることが指導者としては一番嬉しいです。9月29日(日)は世田谷9団との合同集会です。多摩川を探検しに行きます。見学の方がいらっしゃればぜひお越しください。046 049 051 053 054

ビーバー隊副長の野坂です。ボーイスカウトの新学期は9月からです。昨日はビーバー隊からカブ隊に6名が上進しました。制服の色が違うだけなのに、大人っぽく見えました。カブ隊への上進はおめでたいことだけど少し寂しい気持にもなりました。上進式では、緊張した子も多かったけどきちんとカブスカウトの宣誓ができました。私も約40年前の自分がカブスカウトになった時を思い出しました。ビーバースカウトは2名になってしまいましたが、今後も頑張って活動します!年長さんから小学校1年生までの児童を絶賛募集中です!DSCN2003 DSCN2027 020 DSCN2031 DSCN2053 048 DSCN2007                 桑田神父さま、ありがとうございました!